スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

NY市場戦略 ダウ平均堅調も為替は影響薄

260224NYX.png





ENTRYEXITTOTAL
 140.58(22:32) 140.88(02:18)-30pips
 140.28  LIMIT 140.88  STOP
人気ブログランキングへ 
ブログランキング・にほんブログ村へ
1-S  20EM反落型ショートエントリー





 2014 星条旗NEW YORK
 0224 国市場特殊
 今日のNY市場ですがダウ平均株価が100ドル超えと堅調に推移しているもののドル円は膠着状態、ユーロ円も終始小動きでした。特に重要な経済指標も無い事からもう少し株価に反応すると思ったのですが動意薄の展開で材料待ちの様相です。



 TECHNICAL  テクニカル分析 
  NY早出勢を意識して22時からスタンバイ。チャートは高値圏からしっかり下落した形で上から60em、20em、陽線の並びでフォーム「K」、下落バイアス示唆でした。その後、陽線が20emに接触し陰線にて再下落、フォーム「B」→「A」にシフトした所でタイプ1-Sが確定、ショートエントリーです。「20EM反落型ロングエントリー」でした。


 リスク要因としてはロンドン市場での独経済指標自体は良好な結果だったのでNY市場で時間差で反応してくる可能性があった事や140円前半では押し目買い意欲が強そうな事でしょうか。その他のテクニカルリスクは以下の通りです。


260224NYT.png   



 RESULT  結果・考察 
 エントリー後はちょうどB・バンドの下部に差し掛かった所から反発。そのまま軽く上下を繰り返したもののじわじわと上昇しストップまで到達、終了です。ダウ平均株価の推移に大きく反応した訳では無いものの100ドル超えの上昇ということで大崩する様子は無く底堅く推移した模様でした。特に材料の無い時にはNY早出勢の動きを見極めるのでは無くNY株式市場開始の23時30分からスタンバイして株価動向を見極めてからトレンドを判断するべきでした。本日3連敗、先行きが怪しいです。



                                      IRONDRAGON9


スポンサーサイト
2016-03-04 : 1-S 20EM反落型 SE : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

LONDON市場戦略  マーケットは何を待っているのか?

260225LDX.png 



ENTRYEXITTOTAL
 140.66(16:09) 140.66(22:01)±0pips
 140.36 LIMIT 140.96 STOP
人気ブログランキングへ 
ブログランキング・にほんブログ村へ
1-S 20EM反落型ショートエントリー



 2014 イギリス国旗_43364LONDON
 0225 州市場特殊
 本日のロンドン市場ですが東京市場からの膠着感が継続、方向が見えにくい展開です。開始直後は安値を更新したものの勢いは無く140.70円を中心とした小さな値幅での推移、特に拮抗してる感じでもなくボラりティーが低いだけの様な気がします。マーケットは一体何を待っているのでしょか?




 TECHNICAL  テクニカル分析 
  欧州早出勢を意識して16時からスタンバイ。チャートは安値圏から軽く上昇する形で上から60em、20em、陽線の並びでフォーム「K」、下落バイアス示唆でした。その後、陽線が20emに接触し陰線にて再下落した所でフォーム「K」→「L」にシフト、タイプ1-Sが確定しましたのでショートエントリーです。「20EM反落型ショートエントリー」でした。


 リスク要因としては全体的に方向感の無い事やリミット到達までに安値を更新する必要はある事でしょうか。その他のテクニカルリスクは以下の通りです。


 

 RESULT  結果・考察 
 エントリー後は軽く下落したものの、その後は終始マイナス圏での推移。時刻も22時になり、ちょうどエントリーレートまで値を下げてきましたので仕切り直しのエグジットです。エントリー自体は非常に良かったので今回は勝てるのでは・・・と思ったのですがダメな時は何をやってもダメですねー。本当にプラスマイナス0で終えるのが精一杯、勝ち方を忘れてしまいました・・・。 

 
                                      IRONDRAGON9

2014-02-25 : 1-S 20EM反落型 SE : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

LONDON市場戦略 ユーロ円続落 139円前半へ軟化

260220LDX.png





ENTRYEXITTOTAL
 139.96(16:32) 139.66(16:48)+30pips
 140.26 STOP 139.66  LIMIT
人気ブログランキングへ 
ブログランキング・にほんブログ村へ
1-S 20EM反落型ショートエントリー




 2014 イギリス国旗_43364LONDON
 0220 州市場特殊
 本日のロンドン市場ですが東京市場からの下落の勢いを止める事はできず139円台まで続落しています。昨日は140円付近から大幅に反発していましたので十分に下値抵抗として機能すると思ったのですが意外にもあっさりと割り込みました。ウクライナ情勢の悪化が背景にあった模様でリスク回避の円全面高の様相です。





 TECHNICAL  テクニカル分析 
  欧州早出勢を意識して16時からスタンバイ。チャートは東京市場からの下落が継続しており上から60em、20em、陰線の並びでフォーム「L」ショートエントリー確定でした。ただ、レートが140.05円だったので昨日の反発が脳裏に焼き付いており即ショートエントリーするのを躊躇しました。その後、案の定、揉み合って反発する場面もあったのですが力尽きて下落、140円台をしっかり割り込んだ所でショートエントリーです。暫定でのタイプ1-S「20EM反落型ショートエントリー」でした。


 リスク要因としては大局的には上昇バイアス中の可能性が高いので昨日同様に139.90円付近からの反発でしょうか。発表される経済指標は影響薄なので特に警戒はしませんでした。その他のテクニカルリスクは以下の通りです。


 
260220Ldt.png         






 RESULT  結果・考察 
 エントリー後はパニック売りの如く下落、約20分でリミットを一気に突き抜けエグジットです。本当にあっと言う間の出来事で久々に強い急落を見た感じです。昨日の日銀追加金融緩和によるレンジブレークとNY市場での140円ジャスト付近からの大幅反発で、この140円ジャストを意識していた人がかなり多かったはずですので一旦割り込むと下げ足は早かったです。正直、テクニカルが機能したのかどうかは疑問でしたが、まぁ、良しとしましょう。なんか朝からプライベートでバタバタして落ち着きません!


 
                                      IRONDRAGON9
2014-02-20 : 1-S 20EM反落型 SE : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

LONDON市場戦略 結構きつめの下落

260219LDX.png






ENTRYEXITTOTAL
 140.45(18:31) 140.15(20:36)+30pips
 140.75 STOP 140.15  LIMIT
人気ブログランキングへ 
ブログランキング・にほんブログ村へ
1-S 20EM反落型ショートエントリー




 2014 イギリス国旗_43364LONDON
 0219 州市場特殊
 本日のロンドン市場ですが動きの無かった東京市場とは裏腹に下落バイアスが掛かっています。ドル円、ユーロドル共に軟調に推移している事からユーロ円も140円台割れの所まで値を下げて来ました。昨日の急騰の調整とは言え少し下げ過ぎの様な気もします。





 TECHNICAL  テクニカル分析 
  欧州早出勢を意識して16時からスタンバイ。チャートは上から60em、20em、陰線の並びでショートエントリー確定でした。ただ本日は18時30分に英国雇用統計がありますので発表まで待つ事にしました。実は過去に英国雇用統計はそこまでユーロ円には影響無いだろうと16時過ぎにエントリーし、もう少しでリミットまで到達する所まで行ったのですが英国雇用統計の発表でユーロポンドの急激な値動きによって一気にストップまで持っていかれた非常に悔しい経験がありました。その為、今回はあえて英国雇用統計の発表を待つことにしました。

 

 18時30分の英国雇用統計発表後、チャートは20emに上値を抑えられる形で下落しフォーム「K」→「L」にシフト、エントリータイプ1-Sが確定しましたのでショートエントリーです。「20EM反落型ショートエントリー」でした。


 リスク要因としては大局的には上昇バイアス中である事から深い位置からの押し目買いや、昨日にレンジブレークしていますので140円前半が下値抵抗として強く機能する可能性があった事でしょうか。その他のテクニカルリスクは以下の通りです。


 
260219LDT.png        






 RESULT  結果・考察 
 エントリー後は順調に下落、特に強い反発も無くリミットまで到達しエグジットです。ただ、その後は揉み合う展開で結果的にはワンタッチエグジットでした。16時過ぎの140.60円付近でショートエントリーしていれば余裕でエグジット出来ていましたが、こればっかりは結果論でしょう。過去の失敗を生かして時間を掛けてエントリー出来た事が大きな収穫でした。今年一番のトレードだったと思います。


 
                                      IRONDRAGON9
2014-02-19 : 1-S 20EM反落型 SE : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

LONDON市場戦略 上下を繰り返しながら下落

250205LDX.png







ENTRYEXITTOTAL
 136.84(16:11) 137.14(18:06)-30pips
 136.54  LIMIT 137.14  STOP
人気ブログランキングへ 
ブログランキング・にほんブログ村へ
1-S 20EM反落型ショートエントリー




 2014 イギリス国旗_43364LONDON
 0205 州市場特殊
 本日のロンドン市場ですが下落バイアスが掛かっている模様です。終わってみればの話ですが綺麗に上下を繰り返し大きな帯状での下落、序々に上値を押さえ込まれている感じでしょうか。ただ下値は長期的なサポートが136.50円に控えていますので今の所は大崩と言う程ではありません。ユーロドルが至ってレンジ内での推移ですのでドル円主導による下落でした。




 TECHNICAL  テクニカル分析 
  欧州早出勢を意識して16時からスタンバイ。チャートは東京市場からの下落を継続する形で上から60em、20em、陰線の並びフォーム「K」、下落バイアス示唆でした。その後10分ほど様子を見ていましたが反発する様子も無いことから追従でショートエントリー、暫定でのタイプ1-S「20EM反落型ショートエントリー」でした。


 リスク要因としては深い位置からのショートカバーによる上昇や136円半ば付近が直近安値圏ですのでサポートとして意識されやすい事でしょうか。 また東京市場でのリミット付近からショートエントリーする事が少し気持ち悪かったです。


 
260205LDT.png  






 RESULT  結果・考察 
 エントリー後は順調に下落していきましたが136.70円付近で下げ止まる展開に。そのまま反転に転じた陽線が一気に60emを突き抜けストップまで到達し終了です。しかも究極のワンタッチ・ストップ・エグジット・・・、その後は再び下落に転じておりリミット付近まで値を下げるという非常に悔しい負け方になりました。


 エントリー自体は悪くは無かったと思うのですが、やはり連続陰線中に追従してのショートエントリーはしんどかったかなと少し反省です。切り返し2本目・3本目位の方が期待値は高いのですが切り返した時間が15時とボラリティーが低い時間帯でしたので積極的にはエントリー出来ませんでした。もう少し下落していればストップをエントリーレートまで移動する事も出来たのですがこれも結果論、エントリーした時点で勝負に出ている訳ですから素直に負けを認めて気持ちを切り替えてNY市場に挑みます。


 
                                      IRONDRAGON9
2014-02-05 : 1-S 20EM反落型 SE : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

Profile IRONDRAGON

IRONDRAGON

Author:IRONDRAGON
アイアンドラゴン・インべストメント

Category

Blog Rankinng

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ為替レート

Twitter

World Clock

FX初心者でもわかる!達人の勝てるFX

Economic Indicator

FX経済指標

Dragon Gallery  “ 夏 ”

過去チャート集

News Head Line

Market

Nikkei225

by 株価チャート「ストチャ」

Rate Check

FX Best Select

外国為替証拠金取引の外為オンライン
外国為替証拠金取引のマネーパートナーズ
gai.gif

Recommended Books

The Banknote

【 JPY 日本円 】
【USD 米ドル】
【EUR ユーロ】
【GBP 英ポンド】
【AUD 豪ドル】
【NZD ニュージランドドル】
【CHF スイスフラン】
【CAD カナダドル】
【CNY 中国人民元】
【KRW 韓国ウォン】
【ZAR 南アフリカランド】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。